アグリコン

アグリコン (Aglycone) は、配糖体グリコシル基水素原子に置換された後に残る非糖部分である。

例えば、強心配糖体のアグリコンは、ステロイド分子である。

フィトケミカルの一部は、配糖体とアグリコンの形で見られる。

出典

  • IUPAC Compendium of Chemical Terminology 2nd Edition (1997) 1995, 67, 1312

関連項目

This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.