はしのえみ

はしの えみ1973年10月23日 - )は、日本のタレント司会者女優モデル。旧姓及び旧芸名:橋野 恵美(はしの えみ)、本名:綱島 恵美鹿児島県鹿児島市出身。東京都立新宿山吹高等学校卒業。所属事務所は佐藤企画。愛称は「えみちゃん」「はしえみ」「」。夫は俳優の綱島郷太郎

はしの えみ
本名 綱島 恵美(旧姓:橋野
別名義 えみちゃん
生年月日 (1973-10-23) 1973年10月23日(47歳)
出生地 日本 鹿児島県鹿児島市
国籍 日本
民族 日本人
血液型 A型
職業 タレント司会者モデル
ジャンル テレビドラマ舞台バラエティ番組など
活動期間 1990年 -
配偶者 綱島郷太郎
公式サイト はしの温泉
主な作品
王様のブランチ
はしの えみ
プロフィール
愛称 えみちゃん
生年月日 1973年10月23日
現年齢 47歳
出身地 日本鹿児島県鹿児島市
血液型 A型
公称サイズ(時期不明)
身長 / 体重 155 cm / 42 kg
BMI 17.5
スリーサイズ 81 - 57 - 83 cm
活動
デビュー 1990年
他の活動 タレント司会者
モデル: テンプレート - カテゴリ

来歴・人物

鹿児島県立松陽高等学校1年修了後、単身上京した[1]萩本欽一プロデュースの演劇集団「欽ちゃん劇団」出身。在籍中、芝居に限らず、CHA-CHAのバックダンサーや、音楽ユニット「CHU-CHU」や「ブカブカ」などに参加する。

その後、一時期休業し[2]1996年7月、22歳で『王様のブランチ』(TBSテレビ)の「ブランチリポーター」に就任[2]1998年にはユニット「BRAN-KO」を結成し、CDデビューを果たす[2]。また、"姫様"に代表されるさまざまなキャラクターに扮してリポートをおこない、人気を得た[2]2000年からはフロントメンバーとしてレギュラーとなり、2014年3月29日放送をもって番組を降板するまで務めた[2]

1998年4月、芸名をひらがな表記に改名。

松浦亜弥のモノマネが得意で、「あややがいてくれて良かった」と語っている。松浦本人とは、2003年12月に『ザ・ベストテン2003』にて共演を果たした。

2004年放送のNHK大河ドラマ新選組!』で時代劇にも出演。のち2006年10月2日-11月24日に放送された帯ドラマみこん六姉妹』(CBC制作・TBS系)でテレビドラマ初主演を果たす。

また、2005年7月18日放送分から中京テレビ制作のクイズ番組『サルヂエ』の「サルちゃん」として、病気で降板した岡田眞澄演じる「サルさん」の、当初3日間限定の代理司会として出演。同年10月19日放送分より同番組のゴールデンタイム進出(日本テレビ・中京テレビ共同制作)に伴い、正式に司会就任。2007年1月の番組終了まで出演した。

2008年4月12日から、NHK『週刊こどもニュース』の6代目お母さん役を務め、NHKでの初のレギュラー番組となる。

2009年1月1日に、『みこん六姉妹』で共演した俳優・綱島郷太郎と結婚。同年10月20日に地元で挙式を行った[3]

2015年5月16日、第1子妊娠を公表[4]。同年10月16日、第1子女児を出産[5]。出産は予定外の帝王切開で行われたが[6]、5日後の10月21日には退院した[7]

エピソード

  • 10歳の時、鹿児島テレビ(KTS)の視聴者参加のど自慢番組に出場、松田聖子の『Rock'n Rouge』を熱唱した。
  • 酒好きで、チューハイ派である。「仕事終わりに500ml缶を飲み干すのが至福の時」と語っている。しかし酒豪ではないため、大量に飲めるわけではないとのこと。
  • スケジュールに隙間が出来ると、年に何度も鹿児島に帰省するほど郷土愛が強く、仕事上でも出演番組での郷里紹介には力を入れている。『秘密のケンミンSHOW』(2012年5月24日放送)[8][9]では、番組内ドラマで鹿児島弁(薩隅方言)を披露した[10]
  • 2007年2月5日、自営業の実父が死去。当日は舞台「仇討物語 でんでん虫」に出演し、終演後にすぐ帰省したが、父の臨終には立ち会えなかった。

出演

テレビバラエティ

テレビドラマ

携帯ドラマ

映画

  • 電影少女 -VIDEO GIRL AI-(1991年、東宝(週刊少年ジャンプ連載作品・実写映画化)) - 絵里 役(※橋野恵美 名義)
  • 恐竜を掘ろう (2013年公開)

吹き替え

ラジオ

舞台

CM

注釈

    出典

    1. 桜島のある風景”. 一般社団法人建設コンサルタンツ協会. 2016年12月31日閲覧。
    2. “【エンタがビタミン♪】はしのえみ“ブランチ卒業”に惜しむ声。「姫様いなくなってしまうの?」”. Techinsight. (2014年3月29日). http://japan.techinsight.jp/2014/03/hasinoemi-himesama-brunchsotugyo20140329.html 2016年12月31日閲覧。
    3. はしのえみ、挙式で泣いちゃった…俳優・綱島と幸せいっぱい Archived 2009年10月22日, at the Wayback Machine. - スポーツ報知 2009年10月21日
    4. はしのえみ、待望の第1子妊娠!欽ちゃんも感激「楽しみだね」”. SANSPO.COM (2015年5月17日). 2015年5月17日閲覧。
    5. “はしのえみが第1子女児出産「新米パパママ奮闘するつもりです」”. ORICON STYLE (株式会社oricon ME). (2015年10月16日). http://www.oricon.co.jp/news/2059959/full/ 2015年10月16日閲覧。
    6. “はしのえみ、予定外の帝王切開を告白 病室には“ファミリー”続々”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2015年10月19日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2015/10/19/kiji/K20151019011349220.html 2015年10月19日閲覧。
    7. “第1子女児出産のはしのえみ退院報告”. デイリースポーツ online (株式会社デイリースポーツ). (2015年10月22日). http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2015/10/22/0008502252.shtml 2015年10月22日閲覧。
    8. "[秘密のケンミンSHOW (2012年5月24日放送回) の番組概要ページ - gooテレビ番組(関東版)]". 秘密のケンミンSHOW. 讀賣テレビ放送. 2012年5月24日放送.
    9. はしのえみ (2012年4月18日). ケンミンSHOW!|はしのえみオフィシャルブログ 「keep your smile」 powered by アメブロ”. 株式会社サイバーエージェント. 2015年10月19日閲覧。
    10. はしのえみ (2012年5月25日). 昨日のケンミンSHOW(^O^)|はしのえみオフィシャルブログ 「keep your smile」 powered by アメブロ”. 株式会社サイバーエージェント. 2015年10月19日閲覧。
    11. SUNTORY SATURDAY WAITING BAR 2005年8月13日の放送
    12. SUNTORY SATURDAY WAITING BAR AVANTI PODCAST vol.9

    関連項目

    外部リンク

    This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.