Ү

Ү, ү は、キリル文字のひとつ。ギリシャ文字Υ(ウプシロン)に由来する。ラテン文字Yと大文字は同形であるが、小文字は異なり、大文字をそのまま小さくした形である。モンゴル語や多くのテュルク系言語母音字として使われる。

キリル文字
А Б В Г Ґ Д Ѓ
ЂЕЁЀЄЖЗ
ЅИІЇЙЍЈ
КЌЛЉМНЊ
ОПРСТЋУ
ЎФХЦЧЏШ
ЩЪЫЬЭЮЯ
非スラヴ系文字
ӐӒӘӚӔҒӶ
ҔӖӁҖӜҘӞ
ӠӢӤҊҠҚҞ
ӃҜӅӍҢӉӇ
ҤӨӦӪҦҎҪ
ҬҴӲӮҮҰӰ
ҲӾҺҶӋҸӴ
ҨҼҾӸҌӬӀ
初期キリル文字
ҀѸѠѾѺѢ
ѤѦѪѨѬѮѰ
ѲѴѶ
キリル文字一覧

呼称

音素

  • モンゴル語ではこの字が/u/を表す。ロシア語などで/u/を表すУは、これよりやや広めの円唇母音を表す。
  • キルギス語を始めとするテュルク系言語では/y/。ただし、カザフ語では/ʉ/である。

アルファベット上の位置

モンゴル語の第23字母、キルギス語の第24字母、カルムイク語の第25字母、キルギス語タタール語アゼルバイジャン語旧表記の第26字母、カザフ語の第28字母である。

Үに関わる諸事項

  • キリル文字のУは別字である(由来は同じ)。
  • 女性母音。この母音の軟化した長音を表すには"юү"を用いる。

符号位置

大文字UnicodeJIS X 0213文字参照小文字UnicodeJIS X 0213文字参照備考
Ү U+04AE - Ү
Ү
ү U+04AF - ү
ү
This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.