Ш

呼称

音素

原則として /ʃ/ を表す。ロシア語では無声そり舌摩擦音で発音される。

アルファベット上の位置

ロシア語の第26字母ベラルーシ語の第27字母、ウクライナ語の第29字母、ブルガリア語の第25字母である。また、マケドニア語の第31字母、セルビア語の第30字母で、それらの最後の字母である。

Шの意味

学術的な記号・単位

  • 代数幾何学の分野において、Tate-Shafarevich群をあらわすのに大文字が用いられる。
  • くし型関数をあらわすのに大文字が用いられることもある。

符号位置

大文字UnicodeJIS X 0213文字参照小文字UnicodeJIS X 0213文字参照備考
Ш U+0428 1-7-26 Ш
Ш
ш U+0448 1-7-74 ш
ш
This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.